子供向けオンライン英会話を選ぶ場合のガイドライン

「子供に英会話を習わせたい」
「オンライン英会話サービスはたくさんあるけど、何を基準に選べばいいか分からない・・」

このような悩みをお持ちの親御さんは多いと思います。

この記事では、子供用オンライン英会話サービスを選ぶ際のガイドラインを提示させていただきます。

子供向けオンライン英会話は効果があるか?

子供向けオンライン英会話は、下記の効果を期待できます。

  1. 英単語の量を増やせる。
  2. 初歩的な文法知識を習得できる。
  3. 英語のリスニングに慣れる。
  4. 英語で表現できることが増える。
  5. 英語を学ぶ楽しさを体験できる。
  6. 中学以降の本格的な英語学習で挫折しにくくなる。
  7. 英語学習の継続習慣が身に付く。

特に大切なのが、5~7ですね。

楽しければ言われなくても熱中するようになるし、身に付くのも早い。

中学以降の本格的な授業で良い成績を取り続ける可能性を高められます。

子供向けオンライン英会話の口コミは当てになるのか?

正直に言いますと、ネット上の口コミは当てにしない方がいいです。

「あそこはよかった」「ここはダメだった」と書いてあっても、参考程度にしておきましょう。

あくまで、その子供固有の経験なので、自分の子供には当てはまるとは限りません。

親子で無料体験サービスを利用すれば、それが自分にとって一番信用できる情報になります。

無料体験は必須です。

どの業者も無料体験サービスを設定しているのは、このためです。

子供向けオンライン英会話でグループレッスンはおすすめか?

グループレッスンは個人レッスンに比べて、確かに安くなる傾向はあります。

しかし、メリットはそのくらいであり、基本的におすすめできません。

「他の子から刺激を受ける」という意見もありますが、そんな幸運に期待してはいけません。

刺激を受ける相手は先生であるべきです。

先生が他の子に構っている時間のすべてが無駄とは言いませんが、効率は悪くなります。

オンライン英会話は1レッスンで20~30分なのですから、そのくらいは集中できる環境にしましょう。

子供は言語レベルが未熟でモチベ維持が難しいのですから、親身なマンツーマン指導が必須だと考えます。

子供向けオンライン英会話で文法学習は必要か?

大人でも英文法を苦手としている人は多いですね。

だから尚更、「子供に英文法は不要なのでは?」と思うかもしれません。

でも、英文法はレッスンの中で学習せざるを得ません。

単語だけを覚えるなら文法は不要ですが、短くても文章を扱うなら文法知識は必要です。

英文法はすべての基盤です。

この原則は、子供とか大人とか関係なく適用されます。

アメリカ人などのネイティブスピーカーからすれば、発音が悪くても文法がしっかりしていれば真意を理解できます。

でも逆に、発音がどんなに良くても、英文法が滅茶苦茶だとチンプンカンプンになります。

もちろん、子供が学ぶべき英文法は初級レベルでいいと思いますが、必要な項目は丁寧に指導してくれるところを選ぶべきです。

子供向けオンライン英会話でのゲームは有効?

子供向けのオンライン英会話レッスンでゲーム形式を取り入れているところは珍しくありません。

ゲームという遊びをきっかけにして興味を持ち、主体的に取り組めるというのがメリットです。

主体的に取り組んでいるときは、語彙も記憶しやすいものです。

受け身でやっていると他人事なので覚えられませんが、ゲーム中は自分事としてとらえるために覚えやすいのです。

大人が単語帳を使って覚えようとしても難しいですが、興味のある英文記事で使われているキーワードを知りたくて辞書で調べる場合は簡単に覚えられますよね。

それと同じ原理です。

子供向けオンライン英会話で兄弟一緒に学べるか?

オンライン英会話で、一つのアカウントを家族で共有できるサービスもあります。

兄弟姉妹だけでなく、両親も同じアカウントで学べます。

家族で一緒に英会話を学ぶのです。

立場や年齢を問わず、英語学習の必要性が高まっていることが背景にあります。

家族でアカウント共有すると、コストを抑えやすくなりますね。

子供向けオンライン英会話のおすすめ紹介

子供向けのオンライン英会話サービスをいくつか紹介させて頂きます.

1)

2)ハッチリンクジュニア

  • 幼児~高校生までが対象
  • 幼児、小学生低学年のお子様への指導が得意
  • 英検対策もOK
  • 兄弟や親御さんも受講可能(アカウントの共有)
  • 授業以外のアクティビティあり(スピーチコンテスト、親子短期留学など)
  • フィリピン人講師がレッスン対応

3)hanaso kids(ハナソ キッズ)

 

  • 3歳~中学生まで対応。
  • 人当たりが良く、明るく、優しい国民性のフィリピン人講師が中心
  • レッスン用教材のほか、無料の英語学習アプリも利用可能
  • お客様のレッスンに関する様々な疑問に、日本人スタッフがお答えします。

4)GLOBAL CROWN

 

  • 講師は全員バイリンガルであり、日本語で対応可能
  • 講師は日本人が中心
  • アプリを使用し、子供のモチベーション維持を図る機能がたくさん
  • 対象年齢:3~12歳
  • 人工知能AIによる発音チェック機能あり
  • メールやアプリから、レッスン内容を親御さんに報告

5)Global Step Academy

 

  • 対象年齢:3~12歳
  • オンラインでインターナショナルスクールに通える
  • 英会話のレッスンがベース
  • 英語が全く初めてのお子さんでもOK
  • 最終的にはネイティブレベルも目指せる
  • アメリカ、カナダ、オーストラリアなど、多国籍の講師が在籍しており、好きに選べる。
  • 講師は子供の学習記録を共有しているので、毎回講師を変えても心配なし。
  • 英語で学ぶサイエンスや算数など他の科目にも力を入れている

子供向けオンライン英会話で安いのはどれ?

前述したオンライン英会話サービスのレッスン時間+料金を、一覧表にまとめました。

安いサービスは確かに魅力ですが、まずは無料体験サービスを目一杯利用してから決めて下さいね。

オンライン英会話サービス名 レッスン時間と料金
   
オンライン英会話ならハッチリンクジュニア 1レッスン25分
無料レッスン2回
月額2760円(4レッスン)
月額3686円(8レッスン)
月額5370円(12レッスン)
hanaso kids 1レッスン25分
無料レッスン2回
月額3000円(4レッスン)
月額5000円(8レッスン)
月額6800円(12レッスン)
子ども専用オンライン英会話【GLOBAL CROWN】 1レッスン20分
無料レッスン2回
月額9800円(週1回)
月額12800円(週2回)
月額14800円(週3回)
Global Step Academy 1レッスン25分
無料体験1か月
月額14500円(月8回:標準プラン)

上記のサービス仕様は、2020年5月21日現在のものです。最新情報は、各リンク先でご確認ください。

まとめ

英語は、文系理系問わず逃げられない必須科目。

英語が得意だと、人生の途上でチャンスを増やすことができます。

進学、就職、昇進、抜擢、転職・・

私も英語を勉強したおかげで色々と面白い経験をすることができました。

しかし、概して日本人は英語、特に英会話が苦手です。

だから、プラスアルファとして英語もできる人材は、多くの職場で希少価値ですし優遇されます。

そういう人は英語に苦手意識がなく、勉強の習慣化に成功し、知らぬ間に英語が好きになっていたというパターンが多いようです。

英語好き人生の原点は子供時代の体験に根差すことが多いです。

「英語は楽しい」という子供時代の体験は脳裏に深く刻み込まれ、一生の財産になるに違いありません。

この記事が、お子様が英語に親しむキッカケになれば幸いです。

以上

タイトルとURLをコピーしました