オンライン英会話を価格・値段で選んではいけない理由:初心者必読!

「流行りのオンライン英会話をやってみたい」
「コスパ最高のものを紹介してほしい」

高品質のサービスを安い価格で提供してほしいという気持ちはよく分かります。

でも現実には、そんなものは存在しません。

安い高級レストランが存在しないのと同じ理屈です。

しかし、英語事情に疎い初心者ほど、安さばかりに目が行くようです。

ネットの口コミや価格で何となく選んだけど、効果が実感できず挫折し、結局、お金と時間と労力が無駄になる・・・

これはよくあるパターンですが、最悪のパターンでもあります。

この記事では、初心者がオンライン英会話を価格・値段で選んではいけない理由を述べます。

また、「安物買いの銭失い」を避ける方法についても書いてあります。

初心者だけど英語ペラペラになりたい人は、是非、参考にしてくださいね。

オンライン英会話を選択する基準を知ってますか?

アナタは、オンライン英会話を選ぶ場合の基準をご存じですか?

以下に13項目を箇条書きします。

1:現状のレベルを細かく評価してくれる
2:目標設定をサポートしてくれる
3:学習内容や方法を具体的に提案してくれる
4:スケジュールを提案してくれる
5:学習進捗管理システムがある
6:学習上の悩みに乗ってくれる
7:レッスン内容を生徒が提案できる
8:指導が丁寧
9:ネイティブスピーカーを選択できる
10:事前に講師の紹介ビデオを見られる
11:レッスン予約が容易
12:レッスン内容を復習できる
13:価格がリーズナブル

たくさんありますね。

価格や値段は、13項目のうちの一つに過ぎないのです。

価格が安ければ、上記項目の1~12は劣化する傾向にあります。

人間が提供するサービスですから、これは避けられません。

手取り足取りの親切サービスは高価なのです。

上記1~13の基準に関して詳しく知りたい人は、下記リンク先の記事を読んでください。
↓↓
オンライン英会話の無料体験で確認すべきこと13選:初心者必読!

初心者が価格だけでオンライン英会話サービスを選ぶと失敗する理由

英語の初心者は、概して次のような状態です。

・中学レベルの英文法ですら怪しい。
・初歩的な語彙を忘れてしまっている。
・音声が聞こえてきても理解できない。
・長文読解が苦手
・正しく発音できない。

このような初心者にとって必要なのは、前述の12項目のうち、特に下記項目です。

1:現状のレベルを細かく評価してくれる
2:目標設定をサポートしてくれる
3:学習内容や方法を具体的に提案してくれる
4:スケジュールを提案してくれる
5:学習進捗管理システムがある
6:学習上の悩みに乗ってくれる
8:指導が丁寧

サービスを提供する側からすれば、手間と時間がかかる項目ばかりです。

お金を払ってもらわなければ対応できません。

格安サービスは上記1~8が無かったり雑ですから、初心者にとっては致命傷です。

英語の基礎力がなく、学習上の主体的判断力も期待できない初心者が、乏しいサポートで結果を出せる訳がないのです。

挫折するのは時間の問題です。

「オンラインで外国人の英語話者と対峙する回数を重ねれば自然に聞き取れるようになるし、話せるようになるのでは・・?」なんていうのは妄想にすぎません。

ご存じのとおり、英語は日本語と言語構造がかなり異なります。

フランス人やドイツ人が英語を学ぶ場合と比べ、何倍もの労力と時間がかかります。

日本人にとって英会話はとても高度なスキルなのです。

英語環境にさらされていれば自然と身に付くものではないのです。

安いオンライン英会話サービスを初心者が選ぶと失敗する理由を、お分かりいただけたでしょうか?

価格の安いオンライン英会話で成功できるのは上級者だけ

格安や無料に近いサービスで英会話を習得できるのは上級者だけです。

なぜ上級者は可能なのか?

下記のような素養を備えているからです。

・英文法は完璧。
・豊富な語彙を持っている。
・ネイティブの言うことをよく聞き取れる。
・長文読解は早くて正確
・正しく音読できる。
・必須フレーズや英語表現のインプット量が豊富

上級者なら、わざわざオンライン英会話サービスを受けなくても、仕事などで英会話する機会があれば、それを活用して自分の力を高めることも可能です。

地道に学習し基礎力が付いている人の強みですね。

「私には英会話の経験はないけど、英語の基礎は出来ている」と自信をもって言える人は、格安オンライン英会話や独学でOKでしょう。

関連記事のリンクを示しますので、参考にしてください。
↓↓
独学で英語ペラペラになるための実践ガイド

初心者がオンライン英会話で成功する方法1

日本人のほとんどは英語初心者です。

べつに恥ずかしいことではありません。

例えば仕事で急に海外赴任が決まり、何か月後には異動しなければならないとします。

英語が苦手だけど短期間で何としてでもマスターしなければならず、学習上の失敗は許されない。

こんなとき、アナタならどうしますか?

独学は無謀な選択です。

格安の英会話サービスも間違っています。

価格は高いけど、短期間で確実に英語力をアップできるマンツーマン指導を受けるのが正解です。

もちろん、場所や時間を選ばないオンライン一択です。

貴重な時間をお金で買うという賢い選択は、切羽詰まった時ほど有効でしょう。

詳しいことは、下記リンク先の記事を参考にしてください。
↓↓
本気だけど英語の勉強の仕方が分からない人にオススメの方法は?

初心者がオンライン英会話で成功する方法2

時間は一年位かかってもいいから、可能な限り安く済ませたいケースもあると思います。

その場合は、まず先に、半年くらいでTOEIC700点取得できる状態にすることをおすすめします。

効率のいい独学勉強法については、下記リンク先の記事を読んでください。
↓↓
【TOEICのおすすめ教材】仕事でも役立つ勉強方法を紹介します

TOEIC700点は上級者レベルとはいえませんが、下記レベルの基礎力はあると判断できます。

・英文法は完璧
・必須語彙はマスター済
・TOEICのリスニングで8割程度は聞き取れる。
・リーディングも7割くらいの正解率
・ネイティブのマネをして正しく音読できる。
・TOEICの問題集などを繰り返しているので、頻出英語表現のインプットができている。

この状態で英会話の実践練習を始めると上達が早いです。

ほどほどのサポートをしてくれるオンライン英会話であれば、十分に活用できるでしょう。

以下に、おすすめのオンライン英会話サービスを紹介します。

どれも無料体験サービスを利用できます。

1)24時間オンライン英会話:EFイングリッシュライブ
1200社以上のグローバル企業に語学研修として採用された実績があります。
全世界120か国のユーザーに利用されています。
24時間いつでもネイティブ講師とのライブ英会話レッスンを受けられます。
↓↓


2)【オンラインで学ぶ高品質ビジネス英会話】Bizmates(ビズメイツ)
スピーキング力、リスニング力、語彙力、文法、発音、実践力といった観点から、受講者の現状レベル評価します。
教えるスキルだけでなく、ビジネス経験も持っているトレーナー陣がレッスンを担当。
講師はフィリピン在住者なので、料金が安く設定されています。
↓↓


3)欧米ネイティブ講師:オンライン英会話ボストン倶楽部
高学歴でCELTA、TESOL等の英語教育資格を持った欧米ネイティブ講師が指導します。
日常英会話、ビジネス英会話、英検、英文添削など、幅広い要望に対応可能。
日本語が話せるネイティブ講師がいるので、初心者でも安心。
↓↓


オンライン英会話の効果的利用方法に関する記事リンクです。
参考にしてください。
↓↓
オンライン英会話の効果を実感できる利用方法:初心者必読!

まとめ

オンライン英会話サービスは普及してきていますが、それを利用して成功を実感できる人は少ないと思います。

原因は利用者の基礎力不足や、業者側のサポート不足などいろいろです。

それらの原因を取り除けば挫折せずに継続でき、満足のいく結果を期待できます。

この記事が何かしらお役に立てば幸いです。

以上

タイトルとURLをコピーしました