英語の勉強法が分からない人が読むべき羅針盤


こんにちは。 JUNと申します。

メーカーに勤めておりまして、職種は研究開発です。

入社してから30年近くが経過していますので、社内ではベテラン扱いされています。

仕事と並行して英語の勉強にも励んできた甲斐もあり、TOEIC950点を取得。

自慢じゃありませんが、社内では一目置かれています。

ところで、英語の勉強法に関する情報が巷にあふれていますね。

自分は何をどうすればいいのか判断できますか?

たまたま目にした断片的な情報を信用していいのかどうか、疑心暗鬼の人も多いと思います。

この記事では、英語の勉強法に関する指針を示すべく、多様な観点から論じています。

かなりの情報量ですから、とりあえず下目次を見て、自分に該当するところをクリックして読んでくださいね。

1)英語の勉強法:英文法を習得するには?

日本の英語教育は英文法に力を入れています。

これは、とても良いことだと思います。

英語の4技能(読む、聞く、話す、書く)を身に付けるための基盤が英文法だからです。

英文法がガタガタだと砂上の楼閣になってしまいますから、英語力が思うように伸びません。

一生懸命に英文法を勉強した人であっても、卒業してから年月が経つと徐々に知識が錆びつきます。

普段、英語と無縁の生活をしている人なら、なおさらです。

そんな時、何を使って勉強すればいいか?

まとまった文法書であれば何でもいいのですが、私がやっていた勉強法を紹介しましょう。

中学・高校では学校の授業をまじめに聞き、大学受験用の参考書に取り組んでいました。

大学入学後の数年間はNHKのラジオ英会話を聞いてましたが、そのテキストに出てくる文法解説を読んでいました。

20代後半では、イングリッシュアドベンチャーというCDリスニング教材を購入。

リーディング、リスニング、音読に励みつつ、テキストに載っている文法解説を丁寧に読んでいました。

ここまでの学習で、英文法に関しては何の不自由もしなくなりました。

念のため知識に漏れがないか確認するために、下記文法書を一読しました。

【Amazon.co.jp 限定】dfghsdfg (Cambridge Advanced Grammar in Use)

新品価格
¥3,768から
(2020/5/2 12:41時点)

これは、英文法の解説が英語でされています(上級レベル)。

日本語で書かれた英文法書に慣れている人が見たら、かなり新鮮に感じると思います。

このシリーズは初心者用、中級者、上級用と別れていますが、とりあえず中級レベルまでで十分でしょう。

有名なスタディサプリも英文法学習に対応しています。

TOEICの点数アップをしたいけど、中学レベルの知識にすら不安を感じている人のために、スマホで親切講義を提供しています。

書籍を読むのが苦手な人は、代替手段として良いと思います。

詳しくは、下記リンクの記事を参照してください。。
↓↓
TOEIC点数アップの早道は英文法習得!初心者におすすめのアプリとは?

2)英語の勉強法:英単語の覚え方について

「TOEIC対策で、とりあえず単語を何とかしたい」

「単語帳の正しい活用方法は?」

「単語覚えるが面倒くさい。簡単な記憶法はないか?」

「おすすめのアプリがあったら教えて!」

「中学生向けの記憶法はあるの?」

「やっぱり記憶力の点で、大人は子供より不利なんだろうか?」

こいういった疑問をお持ちの方は、下記リンク先の記事を読んでください。
↓↓
英単語の覚え方:忘れにくい合理的な方法を紹介します

単語帳を何十周もして、ボロボロになるまで使って無理に記憶するなんて不合理な作業です。

すぐにやめましょう。

3)英語の勉強法:社会人ならTOEIC対策がお得

英語の先生、翻訳家、通訳など、英語そのもので生計を立てている人はともかく、普通の社会人にとって馴染みが深いのはTOEICです。

なにはともあれTOEIC。

TOEICは英語力を測る一つの指標に過ぎませんが、その威力は絶大。

たかだかTOEICの点数が良いだけで、私は職場で随分と「抜擢」されたものです。

ですから、TOEIC対策の勉強方法をメインで取り上げます。

「TOEICの勉強法について具体的なノウハウを知りたい」

「TOEICの勉強で役立つアプリは何?」

「初心者向けにアドバイスが欲しい」

「どうすれば900点を超えられるの?」

「どのくらいの時間を勉強すればいいの?」

「TOEICの勉強して、おいしい思いをしたことはあるの?」

こいういった疑問をお持ちの方は、下記リンク先の記事を読んでください。
↓↓
TOEICを勉強して上級者になる方法:これを読めば悩みは全て解決!

4)英語の勉強法:アプリとの付き合い方

英語学習者向けのアプリは星の数ほどあります。

でも、そのアプリを有効に使って成果を上げるには、ちょっとしたコツがあります。

「英語学習アプリは無料のものでいいの?それとも有料にすべき?」

「無料翻訳アプリは使いものになるの?」

「初心者だけど短期間で英語をモノにしたい」

「TOEIC対策で一番おすすめのアプリは何?」

「リスニングを鍛えたい」

「子供~中学生に英語アプリは必要?」

こいういった疑問をお持ちの方は、下記リンク先の記事を読んでください。
↓↓
英語学習アプリの選択に悩んでいる人はコレを読め!

アプリに限らず、どの教材を選ぶかで勉強の成果は大きく左右されます。

慎重に検討してくださいね。

5)英語の勉強法:英会話を出来るようになりたい!

「英語ができる=英会話ができる」と思っている人が多いようです。

でも違うんです。

たとえばTOEICで高得点を取れる人でも、英会話ができるとは限りません。

英会話は非常に高度なスキルであり、別途、学習・練習が必要なのです。

「独学で何とかならないの?」

「初心者向けのアドバイスが欲しい」

「おすすめの参考書を教えて!」

「おすすめのアプリはどれ?」

「働きながら英会話をマスターしたい」

「英会話の勉強を無料でやる方法はあるの?」

「楽しく勉強したい」

こいういった疑問や要望をお持ちの方は、下記リンク先の記事を読んでください。
↓↓
英会話の勉強法:アナタにおすすめの方法が見つかる記事

現実的な解決法を見つける手助けができるでしょう。

6)英語の勉強法:中学生・高校生・大学生へのアドバイス

新型コロナウィルスが全世界で猛威を振るっています。

その影響で、2020年3月以降、休校しているところが多いですね。

学校の教室で行われる授業ならオンラインで代替可能のはずですが、関係者にやる気がないせいか、日本では一向に普及する兆しが見えません。

WHOの公衆衛生の専門家によると、新型コロナウイルスは「100年に一度起こるか起こらないかというレベルの最悪ケース」だそうです。

ワクチンの完成はどんなに早くても18か月かかりますし、完成しない可能性もある。

コロナウィルス騒動は数か月で収まる話ではなく、年単位で継続するのです。

すべての常識・慣習・既得権益が大きく影響を受け、変化できない者は淘汰される。

このような危機感を共有できている人は、まだまだ少数派です。

「夏休み無し」とか「9月入学制度」を論じている人は、「数か月だけ我慢すれば元の状態に戻る」と思っているのでしょう。

そうではないのです。

事実上、ほとんどの家庭では、子供たちは放置状態です。

能力が高い一部の親は独自に教育しているかもせれませんが、このままでは教育格差が開く一方です。

ジッとしていても、状況は改善されません。

少なくとも主要科目、特に英語だけは習得に遅れが生じないよう工夫しましょう。

学校や文部科学省に期待できないなら、民間のオンライン教育サービス・アプリを利用するのも手です。

関連記事のリンクを下に示します。参考にしてください。
↓↓
おすすめの英語学習アプリ・サービスを厳選:在宅時間の有効活用を!

7)英語の勉強法:独学で何とかするには?

「仕事があるから、留学したり学校に通ったりするのは無理。だから、独学でなんとか英語をマスターしたい」

実際、独学の勉強方法を探している社会人はとても多いです。

そして、それは十分に可能です。

だって、私が出来たんですから。

私の職場は英語ができない人ばかりですが、独学でTOEIC900点を余裕で超えられるようになれました。

繰り返しますが、独学は十分に可能です。

「おすすめの参考書はどれ?」

「短期間で成果を上げたい」

「初心者だけど挫折しないか?」

「具体的に何をどうやって勉強したの?」

「おすすめのアプリを紹介して!」

こいういった疑問や要望をお持ちの方は、下記リンク先の記事を読んでください。
↓↓
英語を独学でマスターするためのノウハウを一挙公開

独学では、いかに継続するかが成功のカギです。

そのヒントを探し出してくださいね。

8)英語の勉強法:やってはいけないこと8選

英語の勉強方法について正しい知識を得て、それを実行するのは素晴らしいことだと思います。

でも、いつの間にか間違った方法を実践していたり、不適切な思い込みにとらわれているケースが目立ちます。

私の経験上、特に初心者は、以下の8項目に当てはまってないか確認するべきです。

1)英単語だけを機械的に暗記しようとしてないか?
2)英単語には意味が一つしかないと思ってないか?
3)英文を読んだ後に不明点を放置してないか?
4)楽して短期間で英語を習得する方法があると思い込んでないか?
5)ツライ方法で学習してないか?
6)インプットばかりでアウトプットをしてないのでは?
7)不十分な日本語運用能力を放置してないか?
8)自分は年齢的に無理だと思い込んでないか?

効率の良く勉強で成果を上げるには、こういう非効率的な方法や考えを排除すべきなのです。

各項目の詳細については、下リンク先の記事を読んでください。
↓↓
英語の勉強でやってはいけないこと8選!初心者が陥りやすい罠とは?

9)英語の勉強法に関連した息抜き話はいかが?

英語を勉強している人は、その過程で多くの疑問を抱くようになります。

その典型的なものを、以下に5つ選びました。

1)英語を操るために語彙数はどのくらい必要?
2)「よろしくお願いします」の適切な英訳は?
3)日本人は中学・高校と6年間も英語を勉強してるのにナゼしゃべれないの?
4)英語の試験で結果を出す方法
5)「Thank you」と言われた後、何て返しますか?

簡単に答えられそうで答えられないものばかりですが、それぞれについて詳しく解説した記事があります。

どうぞ参考にしてください。
↓↓
TOEIC点数分布下位にいる英語初心者のための息抜き用小話5選!

まとめ

私の職場では、TOEICの社内受験制度(IPテスト)があります。

高得点者は、必然的に社内で注目されます。

「TOEICで900点を超えるなんて凄い。一体、何を勉強したの?」という質問をよく受けます。

こういう素朴な質問が一番困るのです。

でも、英語学習者が一番知りたいことでもあります。

難しい質問に対して分かりやすく答えるため、この記事を書きました。

一つの記事にすべての内容を盛り込むことは出来ないため、リンク先に譲る形式をとっておりますがご容赦ください。

地味に英語を勉強し、万国共通のコミュニケーションツールを身に付けて、幅広く活躍されることを祈っております。

以上

タイトルとURLをコピーしました